FC2ブログ

記事一覧

WILLER EXPRESSのコクーンに乗ってきた 2018 11/18

WILLER EXPRESSの夜行バスは
個性的な座席で有名です。

そんなWILLER EXPRESSの中でも
ハイグレードな部類になる
「コクーン」というシートがあるのですが
何と12月で廃止になってしまうそうです!

ちょうどうp主の休日の運行に空席があったので
これは「乗らずに後悔より乗って後悔」だろう
ということで乗ってきました。

まずは乗車日の昼間、
乗車に備えて
昼寝・・・仮眠をとっていたのですが
布団をちゃんとかぶってなかったなのか
お腹を壊してしまいました・・・。

「ああ・・・よりにもよってこんな時に・・・」
と思いながらトイレにこもっていました。

それでも夜までに全部出し切って
夜ごはんも控えめにして
正露丸も飲んで
万全とは言いませんが
対策はしておきました。

バスタ新宿
そんなこんなでバスタ新宿にやってきました。

バスタ新宿入口
相変わらずめちゃ混んでいます。
通路にも人があふれています。

バスタ新宿発車案内
まずは発車案内で
自分が乗るバスの乗り場を確認します。
メール等では案内がないので
ここで確認する必要があります。
発車案内板の前にはスタッフがいて
もしどうしてもわからなければスタッフに聞くこともできます。

バスタ新宿のイルミネーション
少し時間があったので
その辺をブラブラしてみたら
もうイルミネーションがやっていました。
ああ・・・もう今年もそんな季節なんだな~
一年たつのが早く感じました。

そしてバスの時間が近づいてきたので
まずは一旦トイレに向かいます。
まだ微妙な感じですが
お腹にカイロを貼って万全の体制にします。

WILLER TRAVEL T358便
トイレを済ませて乗り場で待っていると
今回乗車する
WILLER TRAVEL T358便がやってきました。
よく見る白とピンクの車体、
まるで新京せ・・・ゲフンゲフン
ってか新京成の方が後ですwww

今回はネット予約、カード決済だったので
ipodの画面を見せて
改札を済ませます。

改札を済ませて車内に入って
まず思ったのが
通路が狭い・・・
カニ歩きじゃないと進めませんwww

しかしこれは座席の幅をギリギリまで
確保するためでしょう。

そしてマンガ喫茶みたいwww
座席がブースみたいになっています。

コクーンの座席
これが今回お世話になる座席です。
確かに個室風になっています。
斜めに配置することによって
リクライニングや
足を伸ばすスペースを確保してあります。

コクーンのモニター
前面にはモニターがついています。
このモニターが各席についているのも
コクーンの特徴です。
この時は発車前なので
まだ電源はついていません。

モニターの下には読書灯?と
コンセント、簡単な机とカップホルダーがあります。

コクーンの網ポケットと鏡
座席の横には網ポケットがついています。
網ポケットの上の部分は
回転するようになっていて鏡が出てきます。

コクーンの足元
モニターの下に足を入れることができます。
このおかげでかなり足を伸ばすことができます。
が、先が狭くなっているので
足や身長が長い人は
少々窮屈かもしれません。

コクーンの靴置き場
ちゃんと足元には
靴を入れるスペースもあります。

コクーン座席から通路側
席の間にカーテンなどはありませんが
壁があるので隣が気になることもありません。

発車時刻の0:05になると
バスは発車しました。
自動放送と運転士さんの放送があり、
この後横浜で停車との案内がありました。

放送の後は消灯になります。
壁で各席が仕切られているので
消灯後も携帯等、問題なく使うことができます。

モニターによる映画視聴
発車したのでモニターの電源が付きました。
タッチパネル式です。
テレビや映画、音楽などを聴くことができます。
映画の方はジャスティスリーグ等、
結構有名どころも入っていました。
うp主も鷹の爪団のアニメを途中まで見ていたのですが
長そうなので途中までにしました。

横浜YCAT停車
1:00頃、YCATに到着しました。
しばらく停車していましたが
乗車はありませんでした。

うp主もせっかくなので
ちゃんと寝てみることにしました。
とにかく席ごとに区切られているので
後ろだけでなく周りを気にしなくてもいい
というのが大きいです。

リクライニングを倒しまくりというのもありますが
自分が寝やすいポーズで寝れるのが
気楽でいいですねwww

リクライニングの方は座面も傾くタイプです。
レッグレストと併用すれば
まるでベッドのようです。

足元は狭めですが
その反面、上半身の方は
かなり広いです。
のび太みたいな寝方もできますwww

毛布は網棚に1人1枚づつ用意してあります。
うp主もおなかが冷えないように
毛布を掛けて寝ることにしました・・・。

海老名SA
1:40頃、夜行バスではおなじみ
海老名SAに到着しました。
この時は放送はあったかな?

正直とても快適だったので
起きるのも面倒だと思ったのですが
お腹が不安だったうp主は
トイレに行くことにしました・・・。

コクーンの最大の欠点は
トイレがないことです。
まあ、普通の人は
あんまり使わないかもしれませんが
やはり精神的に違います。
特にこの時のうp主は
お腹の調子が微妙だったので
出せる時に出しておくことにしました。

海老名SAのT358便
相変わらず凄い数の夜行バスです。
うp主が休憩から戻ってくると
運転士さんがタイヤをトンカチでたたいて
点検していました。

20分ほどの休憩を終えると
バスは再び走り出します。
座席の快適さに
うp主もウトウトしていましたが・・・

藤枝PA
3:55頃、藤枝PAに到着しました。
この時は放送等はなかったと思います。
やっぱり不安なうp主は
ここでもトイレに向かいました。

席は快適で気持ちいいのに
トイレに行かなければという気持ちがあって
心の底から眠れませんwww
ああ、なんでよりにもよって
こんな時に腹壊してしまったんだろう?www

藤枝PAはうp主は夜行バスでは
初訪問ですが
コンビニだけの小さなPAでした。

藤枝SAのT358便
うp主たちのバスの他に
もう1台停まってるくらいで
とても静かでした。

再びバスは走り出します。
この頃になるとうp主も
席に慣れてきて
あれこれ好き放題やっていましたwww

刈谷PA
5:55頃、
刈谷PAに到着しました。
名古屋に近づいてきました。
この頃はだいぶ腹も落ち着いてきていたので
正直寝ていたかったのですが
一応トイレに行きます。

刈谷ハイウェイオアシスの観覧車
刈谷ハイウェイオアシスの観覧車が
うっすらと見えます。
もちろんこの時は点灯もしておらず
とても落ち着いた雰囲気でした。

刈谷PAのT358便
この時は雨が降っていました。
え~雨降ってるの?今日はダムまで歩く予定なのに?
とこの時は思っていました。

ちなみにこの時も
運転士さんはタイヤをたたいていました。

もうトイレに行くことはない・・・
やっとここでうp主は
心から眠ることができました・・・。

が、1時間もしないうち、
6:40頃に
まもなく到着の放送がありました。

外はすでに明るくなっていました。
あーあもっとちゃんと寝たかった・・・
と思いながら下車の準備をしました。

到着前、バス停にバスが詰まっていて
しばらく停車していました。

ささしまライブ到着
そしてついに
名古屋(ささしまライブ)に到着しました!
他のバスも続々到着しています!

名古屋駅方面
名古屋(ささしまライブ)なので
名古屋駅までは1km徒歩10分です。
こればっかりは鉄道系バス会社ではないので
仕方がないwww

雨の方は名古屋に着いてからは
降っていませんでした。
何とかダムに行くまでは持ってくれるといいのですが・・・。

というわけで名古屋駅に向けて歩き出しました。

今回乗車したコクーンは
ハイグレード席に分類される
とても快適な座席でした。
うp主は今回休憩のたびにトイレに起きましたが
本気で寝ればかなり寝れると思います。

本当に体調がすぐれなかったのが残念でした。
車内にトイレがあればまた違ったかもしれませんが・・・

運転士さんの方も休憩のたびに
タイヤ点検をしていたり
到着時も名古屋駅への行き方を
詳細に案内していたり
とてもいい感じでした。
安全運転お疲れさまでした。

ただ、このコクーンも
12月で運行終了なので
気になる方はお早めに
乗車してみてください。

乗車日 2018 11/18
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S.D

Author:S.D
鉄道でダムカード収集をしていましたがそれに限らず道路、上下水道等
他のインフラについても取り上げます。
たまにアニメ、ゲーム、特撮系も取り扱うかもしれません。

S.Dのツイッター

カウンター